日々の現場を紹介します

先月は光通信設備工事でしたが、今月は高圧ケーブル更新工事を行っております。一見ジャンルが真逆のようにも思えますがケーブルのサイズこそ正反対ではありますがどちらにも共通しているのは「繊細なケーブル」ということ。曲げ半径や敷設時の注意事項は似たところがあります。また端末の仕上に手間がかかるという部分も同じでしょうか。写真に映っている4面コロ、いつも色んな場面で大変役に立ってくれております。

定番の照明更新工事です。こちらの現場では照明の灯数を約半分にしましたが、更新前よりスッキリと明るくなりました。更新前は器具がチェーンでぶら下がっておりましたが、ボルト吊りに変更して出来るだけ上げることで見た目の印象もスッキリ。倉庫だけでなく事務所や従業員休憩スペースなどの照明もリニューアルさせていただき、トイレの換気扇も更新いたしました。

 台風24号。今回も巨大な台風と予想されていますね。みなさんもお気を付けください。

さて今年の冬の寒さはどんな具合なのでしょうか?異常気象で年々夏は暑くなっていますので、冬は寒さが厳しくなるのでしょうか?寒くなる前にスタッフ用に防寒用のパーカーを準備しました。

 今回は工場ではなく巨大なマンションにて光ネットワーク設備構築のお仕事をさせていただいております。光ケーブルを敷設し、各所にて光ケーブルを融着接続、ラックを組んでスイッチングハブにて通信できるところまで構築します。延々地下にあるケーブルラックで延線していくのですが、まだまだ暑さの残る季節、湿度も高く汗だくです。総長1,400mほどになりますが、順調に進んでおります。

 こちらは一級建築士さんの事務所兼住宅の新築現場です。住宅と言っても床は木のフローリングではくコンクリート仕上げ、内装は軽天下地ですのでまあ殆ど店舗の作りですね。今日は外部の照明やコンセントに蹴り出す配管の仕込について打合せに寄せていただきました。さてどんな建物に仕上がるでしょうか。また進捗こちらでご案内させていただきます。

dinnoって住宅もやってるの?と良く聞かれますが、件数は少ないですがやらせていただいております。ただ、既に私達の仕事を知っている方からのご依頼のみお請けしている感じです。今回のお客様は施工主さんが工務店の社長さん。各所にこだわりが詰まった素敵なお家に仕上がりました。

 

現在某工場にて、カメラ用のネットワークを構築させていただいております。距離が長いのと帯域を確保するために幹線は光ケーブルを使用しています。dinnoでは基本的に光ケーブルの接続は全て融着接続とし、出来るだけ損失が少なくなるように施工しています。写真は防水型のクロージャー内の融着接続風景です。

 2週間だけ電流をモニタリングされたいというお客様の受電設備に遠隔でモニタリングできる設備をセットしました。遠隔監視サービスのグラフ表示機能もリニューアルして、現在は期間を指定してグラフ表示できるようになっています。オリジナルデータは1秒ごとにデータを記録していますが、グラフ表示では自由に1秒、1分、1時間、1日 の各平均値を選択でき、かつ 表示しているグラフのCSVのダウンロードも可能です。補助金を活用するためにデータを収集されたい場合に有用ですので短期間でのデータ収集をご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。もちろんですが長期間の遠隔監視も可能です。

 制御盤の改造です。機械室内に温度センサーを追加し、ファンの運転を制御できるようにしているところです。



弊社のブログでも登場回数の多い機械メーカーさんが、ちょくちょく出張工事に呼んで下さいます。今回の写真はそんな出張先仕事終わりの夜の一コマです。左の方はたしか歯を抜いた部分が沁みるとおしゃってたような気がしますが。。。アルコールでマヒしているのでしょうかこの笑顔を見る限りそんな気配はみじんも感じません。ここでは言えないような楽しい話で盛り上がりました。いつもいつもありがとうございます。ご馳走様でした。



いつも大変お世話になっているお客様の工場で照明の更新工事です。計画的に順次LEDに更新していただいております。作業環境の向上+省エネ+ランプ取替の工数削減と3拍子揃ったLEDへの照明更新工事はあらゆるお客様からご注文いただいております。作業のしにくい高所や環境がデリケートな場所でも工夫して施工させていただきます。



dinnoでは機械の消費電力や温湿度、水道やガスの使用量などをインターネット経由で遠隔監視できるサービスを提供させていただいております。このグラフは1秒間隔で機械の電流値を計測したもの。これを見ると機械の運転状況が手に取るようにわかります。グラフの動きを観察することで簡単に省エネ対策ポイントが見えてきます。リアルタイムモニタリングだけでなく、記録したデータをCSVデータとしてお渡しすることも可能。1週間や2週間といった短期間から、常時計測するサービスまで様々なメニューがございますので、補助金利用の為の一定期間計測や省エネをご検討のお客様は是非ご相談ください。