高圧の自動開閉器の更新です。この機器は無負荷状態の変圧器のON-OFFあるいは負荷変動に応じて力率調整用高圧コンデンサのON-OFFを遠隔点から自動制御することを主目的とした電磁操作方式の自動真空開閉器。こちらのお客様工場では帰社時に動力負荷を遮断する為に使用されております。元々は油式の物だったのですが遠隔開閉操作が効かなくなった為、新型の真空開閉器と交換しました。瞬時励磁方式ですので操作時を除いて通常時は無励磁、よって電力のムダが無いのが特徴です。元々設置されていた油入開閉器の絶縁油についてはPCBの混入有無を確認するため現地にてサンプリングし、検体を分析依頼中です。