足場の設置が困難な場所での看板撤去工事(地上40M)

ロープアクセスによる工事案件です。
工事内容は地上40M程の位置にある外壁看板の撤去。通常なら足場や高所作業車にて作業を行う事が多いと思います。しかしながら今回の場合、1階軒部分に庇があるため、足場の設置の為にはその庇を一度バラさないと足場が組めない、向かいの建物との空間が狭く高所作業車が使用できない といった難所案件です。
JR本線駅前の商業ビルという事もあって付近は人通りも多い為、工期は出来るだけ短縮したい現場です。足場による工法の場合、庇の仮撤去→足場組立→看板撤去→足場解体→庇復旧、と恐らく1週間程度かかる現場では無いでしょうか。しかし今回はロープアクセスによる施工をご採用いただき、大掛かりな足場や高所作業車を使用することなく1日で完了。お客様には工期短縮、費用削減で大変喜んでいただきました。
ロープアクセスによる施工は電気工事以外にもこのような看板工事や樹木の伐採、雨どいの補修などさまざまな工事に対応させていただいております。今回のように足場が組めない、高所作業車が使用できない、工期が無いといった現場でお困りの際はロープアクセスによる施工で解決できる場合がございますのでお気軽にご相談ください。

シェア :
  • 現場 : 兵庫県姫路市
  • タグ : ロープ高所作業
  • 年月 : 2022年3月
  • 天候 : 晴れ
  • 進捗 : 完了
  • ポイント
    ロープアクセスによる施工は、ロープ高所作業特別教育修了者であることは勿論の事、IRATA,JIRAAといった厳格なアセスメントをクリアーした有資格者にて施工を行っています。

関連事例

従来「現場紹介」にてアップしていた記事は徐々にこちらに移行していく予定です。

高圧ケーブル更新

姫路市|食品会社 2018年10月

ロープアクセスによる照明設置

兵庫県姫路市 2022年4月

ロープ高所作業によるカメラ取付/IRATA

某工場 カメラ設置工事(兵庫県) 2020年12月